浦賀和宏

スポンサーリンク
小説感想

彼女が灰になる日まで/浦賀和宏 あらすじ 感想

年間100冊くらい本を読みたいです。ささやかな夢。 何気なく去年の読書本数を数えてみたら、30冊弱でした。100冊なんて夢のまた夢。 こう(どう)見えて主婦なので、家事やら育児やらお昼寝(え)やらもしなきゃいけないので、 一日が24時間じゃ...
小説感想

彼女は存在しない/浦賀和宏 あらすじ 感想

体調がよろしくないんです。何の宣言だよ。 偏頭痛持ちの方、最近の調子はどうでしょうか。わたしかなり辛いんですけど。 季節の変わり目ってほんと痛くて痛くていい加減腹たってきますよね。 そしてこのブログに詳しい方(いないとか言わないで)はご存知...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました